#4 クローゼットに眠るスカーフを活かして美しいニットウエアに甦えらせるStory Hermesカレ90 by Herite

Stayhome、クローゼットの整理をしてみる。ずっと仕舞い込んでいた眠っているブランドスカーフを発見。今の自分に巻いてみたら、なんだか、しっくりこない。。。(涙)でも断捨離するには。。。そんな時、ツインニットなどファッションアイテムに甦らせる選択も。

いよいよスカーフ裁断!

スカーフは日本国内の熟練した職人によって丁寧にリメイク加工。今回は、スカーフ裁断。

丁寧&慎重にハサミを入れる

熟練した職人が慎重&丁寧に、型紙通りスカーフを裁断。

スカーフの裁断

慎重にハサミを入れていきます。

次回は、スカーフのカッティングをご紹介。

スカーフをお預かりし1週間程度で4〜5案の柄出しデザインをご提案、ザイン決定後から本格作業スタート。仕上がりを楽しみに待つのも有意義な時間。

前回までの製作過程は、こちらから↓

オフィシャルサイトはコチラ↓

To be continued。。。

スポンサーリンク
おすすめの記事