#5 クローゼットに眠るスカーフを活かして美しいニットウエアに甦えらせるStory Hermesカレ90 by Herite

Stayhomeの時間を活かしてクローゼット整理。ずっと仕舞い込んでいた眠っているブランドスカーフ。今の自分に巻いて鏡を見たら、しっくりこない。。。(汗)もう一度、使いたい。そんな思いが湧き上がってきたらツインニットなどファッションアイテムのリメイク加工がオススメ。

ニット部分のカッティング

袖と身頃部分のニット生地を丁寧に裁断、布帛生地と違って、ニット類はとても扱い難い。

身頃部分

裁断

身頃部分の裁断

スカーフ以外のニット部分のカッティングが終了。

スカーフ部分以外

熟練した職人が手作業でニット裁断を終え、これからスカーフの縫い合わせがスタート。この先も慎重かつ丁寧な作業が続きます。

次回はスカーフとニットの縫い合わせ。

前回の記事はコチラ↓

オフィシャルサイトはコチラ↓


To be continued。。。

スポンサーリンク
おすすめの記事