サステナブルブランドの素敵なBAG

rema-k

Rema-K(リメーケイ)】ヨーロッパのヴィンテージスカーフをリメイクしたサステナブルブランドのオンラインショップがスタート。

サステナブルなファッション

ファッション業界は石油産業に次いで地球環境汚染の影響力が大きく、最近のファストファッションの人気もあって衣類関連の年間消費量、一人当たりの洋服の廃棄量も増加傾向。よって廃棄物の量に加え、衣料品の製作過程で発生する大気汚染や毛皮等に使用する動物の処分なども問題に。そんな中で注目されているのが「リユース」。断捨離などで不要になったアイテムを処分せずリメイクや再販売する、これもサステナブル活動のひとつ。新旧アイテムを自分らしくコーディネイトすれば、お洒落度120%な装いに。

サステナブルブランド

Rema-K(リメーケイ)は、世界各国から集めたヴィンテージスカーフをリメイクしたファッション雑貨。スカーフは ネクタイの原型とも言われ英国で社交界の服飾として16世紀から使われていたのですが、時代の変化共に人気が薄れ大量廃棄に。ヴィンテージスカーフは、しっかり映える柄が特徴的なので女性を華やかに。スカーフを新しい形に変えてバッグやファッション小物にリメイク「 誰とも被らない」自分らしいファッション、身につけるだけでワクワクしそう。

Rema-K

5月28日より期間限定にてオンラインショップにて大人気の「ハッピーバッグ」販売予定。

・miniポーチ1点
・バナナクリップ2点
・スカーフ単体 1枚
・リボンポニー 1点

5000円(税抜き)

Rema-K

スポンサーリンク
おすすめの記事