スタイリスト福田麻琴さんとIEDITのコラボシリーズ

冬の2大スタンダードアイテムを、リュクスな素材やディテールで“福田流上級ベーシック”にアレンジ。「今まで着ていた服がしっくりこなくなってきた」そんな大人の女性の気持ちに寄り添う服。

福田流上級ベーシック

フェリシモが大人の女性のデイリーワードローブとして展開するファッションブランド「IEDIT [イディット]」は、洗練された大人の女性のカジュアルスタイルに定評がある人気スタイリスト福田麻琴さんとのコラボシリーズ第6回目となる新作を発表、11月9日(月)よりウェブ販売を開始。新作は「ドレストレンチコート」と、カーキとオレンジ2種類の「大判のチェックストール」。長く愛せる冬の定番アイテムに、リュクスな素材使いやサイズ感など、福田さんのこだわりをとことん取り入れています。どちらもほのかなモード感が香るドレッシーなアイテム。ウェブの特設サイトでは、福田さんのこだわりポイントや直伝のスタイリングのコツのほかIEDITプランナーとの打ち合わせ風景など企画の舞台裏を披露。

ドレストレンチコート

はおるだけで絵になる、美シルエットの裏に暖かなライナーを潜ませたトレンチコート。今年らしく顔回りをすっきり見せる大きめの衿でトレンチらしさを残しつつ、ゆったりとしたシルエットはガウンコートのようなリュクス感です。袖にもゆとりがあるので、重ね着してもきゃしゃ見えがねらえます。光沢感がきれいなグログラン生地とシックな色合いのカーキで大人っぽく上品に着こなしに。中わた入りのライナーは取り外せるので冬に活躍するのはもちろん、春先にも使えます。ライナーだけでもアウターとして使える3WAYのデザインです。表地は急な雨でも安心な撥水加工。

トレンチコートとしてだけでなく、ライナーも取り外したらジャケットに様変わり

大判チェックストール

無造作に巻くだけでおしゃれ度が増し、理想のボリューム感をかなえる正方形の大判ストール。今年らしい色と柄にこだわり、スコットランド伝統の数あるチェック柄の中から、差し色に使えるオレンジ系とシックに華やぐカーキ系の2種類をセレクト。ウール100%で暖かく、チクチクしにくいなめらかな肌ざわりです。ロングシーズン使えて、いろんな使い方ができるのも福田さんのこだわりポイント。首元に巻くだけでなく、はおるように使ったり、ひざ掛けにしたり、バッグといっしょに持ってコーデのアクセントにしたりと秋から春までさまざまなシーンで活躍する万能な一枚です。

【IEDIT=[i/私]+[edit/編集する】

“今っぽさも私らしさもかなえる大人のデイリーワードローブ”。きちんと感と女らしさを両立させて、流行も自分らしく楽しめる良質なおしゃれ。忙しい女性がもっと輝けるファッションをお届けします。【IEDIT=[i/私]+[edit/編集する】自分を自由に編集して、理想の女性像やおしゃれをかなえ、気持ちもライフスタイルも盛り上げる。いろいろな役割を持ち、毎日忙しい大人の女性が、自分らしさやこだわりを大切にしながら、がんばらなくてもちょっとハッピーになれるお手伝いをしていきたいと考えているブランド。

https://www.feli.jp/s/pr200917/8/

スポンサーリンク
おすすめの記事